© 2017 by Wacky Whistles Japan. Proudly created with Wix.com

 
 

安心の      日本正規代理店!

新着情報

​お店でワッキーホイッスルを販売してみませんか?

 O 

使い方

本製品を口の中に入れ、唾液を本製品に十分染み込ませます。

図のように上あごに本製品を付けます。

あまり奥まで入れないでください。

上の歯のすぐ後ろです。

本製品の表面と舌の間に空気の振動で音がなります。

※ミシン目があるのが上あごにくっつける面です。

コツは人差し指を立てて『シー!』や『チュクチュク』と言ってみてください。

はじめは上手くいきませんが、慣れてくる必ず音が鳴ります。

なかなか音が鳴らない友達より早く音を鳴らしましょう!

音が鳴ればあなたはヒーロです!

​さぁみんなを驚かせましょう!

8歳以下のお子様のご使用は危険なため禁止します。

本製品は飲み込む危険性が伴いますので、ご使用の際は十分にお気を付けください。

    #wackywhistlesjapan

​インスタのフォローお願いします

1/1

あなたのお店で販売しませんか?!

企画書をお送りします!

パートナー募集中!!

お問い合わせ

販売中!

 
 
 
 

578-0935 大阪府東大阪市若江東町4丁目5番75号  wackywhistlesjapan@gmail.com  |  Tel: 090-8146-4046

  • Black Twitter Icon
  • Black Instagram Icon

Meet The Team

Histry

オーストラリアの辺境地帯はアウトバックと呼ばれ、今なお手つかずの素晴らしい自然が数多く残っています。

1996年、そこでワッキーホイッスルは誕生しました。
いつもワッキーホイッスルを持ち歩きたまたまパプアニューギニアに。

登山中、ワッキーホイッスルを鳴らしていると、多くの原住民の人々がジャングルから出てきて、谷に向かって鳥の鳴き声を真似て叫び始めました。

その鳴き声を聞く者はみな笑顔になることに気づきました。

​オーストラリアで今なお愛されている懐かしい思い出のワッキーホイッスルとなっているのです^^

Kizuki Nakamoto​

初めまして!

ワッキーホイッスルを日本で一番愛している中本です!この度オーストラリアより日本でワッキーホイッスルムーブメントを起こす使命を受けました!

ワッキーホイッスルは不思議と周りを笑顔にするんです^^

是非!お試しくださいませ!

1996年にオーストラリアのサウスバンクという街で本格的にワッキーホイッスルの販売を開始しました。
ワッキーホイッスルは今まで多くのオーストラリア人、観光客に愛されてきました。

今では遊園地などでも販売を行っています。

いくつもの改良を重ねたワッキーホイッスルを日本の皆さまに楽しんでいただけると確信しています。

message from Australia